【簡単】Opensea(オープンシー)始め方・ログイン方法

NFT

Opensea単体でもNFTを閲覧することができるのですがメタマスクウォレットを接続することで色々な機能が使えるようになります。

例えばNFTに対して「いいね」だったりNFTを「購入」することが可能になります。

メタマスクウォレットはOpenseaだけじゃなくNFTゲームだったりフリーミントの際にも使うので作成して損はありませんよ。

スポンサーリンク

メタマスクウォレットを作成

大まかな流れです。

Chrome拡張機能でMetaMaskをダウンロード

👇

パスワードを決める

👇

シークレットリカバリーフレーズを確認

👇

終わり

詳しくは下記の記事をご覧ください。

Openseaとメタマスクを接続する

下記にOpenseaの公式サイトがありますので開いてください。

※ドメインをしっかり確認して偽サイトには注意してください

https://opensea.io/

右上の人マークをクリック。

MetaMaskをクリック。

パスワードを求められるのでパスワードを入力。

はい接続できました。

このように接続することによってNFTを購入したり、いいねをしたり、転売したり、出品したり、色々なことができるようになります。

何回もいいますがメタマスクウォレットを1アカウント持っているだけでやれることがかなり増えます。

この記事が参考になれば幸いです。拡散もしちゃってください~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました